資料請求入試情報アクセス 女子美術大学 Joshibi university of art and design
アート・デザイン表現学科 ファッションテキスタイル表現領域 FaceBook

けむしとパリ

 

平成24年度パリ賞受賞の井上織衣さんにパリでの暮らしを紹介していただきます。


ヴェルサイユ宮殿のペノーネ展

DSCN0248

パリ中心部から電車で40分ほどの場所にあるヴェルサイユ宮殿。

先日、宮殿で開催されている展覧会を見に行ってまいりました。

展示作家は、イタリアの美術家ジュゼッペ・ペノーネ。

DSCN0178

金色の木が、木の皮の服を着ているようです。

金色の皮膚が夕日にあたり、まぶしく輝いておりました。

DSCN0197

逆さまに立つ木の根から植物が生えております。

バランスの滑稽さ、そしてそのシルエットに見とれました。

DSCN0206

夕暮れ時、長くのびた影で遊ぶ友人。

DSCN0218

途中、夕日が遠くに美しいもやをつくっておりました。

DSCN0220

作品が少なくてがっかりしていた矢先、展示のサインを発見。

迷路のような道を通り抜け出た広場。

石と踊っているような木々が、ひっそりとわたしたちを迎えてくれました。

DSCN0252

そしてこちらは、ブロンズで木を模刻した作品。

DSCN0251

中を覗くと、光が生きていました。

DSCN0215

ふと上を見ると、カラスが羽を休めております。

彼にとってはただの木なのか、わたしたちが概念をつくっているのか。

自然の中の展示なので、自然そのものの捉え方が変わってきているのを実感しました。

DSCN0242

20時半。閉館まぎわのヴェルサイユ宮殿にさようなら。

 

Penone Versailles

2013年6月11日〜10月31日

Le Château de Versailles ヴェルサイユ宮殿

 

13.08.17

アート・デザイン表現学科 ファッションテキスタイル表現領域 女子美術大学

アート・デザイン表現学科 ファッションテキスタイル表現領域 Field of Fashion and Textile
けむしとパリ プロフィール

井上 織衣
Orie Inoue

2008年女子美術大学大学院修了。ファッション造形学科専任助手を務めた後、インスタレーション・イラスト・アニメーションなどの様々な媒体を通したアーティスト活動を行う。


Archives